Loire -L’Ange vin-

L'Ange-vin_top大河流れるロワール周辺はシュナンに最高の産地である。シュナンは奥行きのある辛口といい、絶妙なバランスの甘口といい、繊細優美、変幻自在のワインとなりうる。
フランス人ジャーナリストの1人キュルノンスキーは、ジャン-ピエールの出身地にあるアペラシオンを「Jasnieres=ジャニエールは、1世紀の内で3回、世界で最高と言える偉大な白ワインができる場所だ。」と誉め称えた。
大河ロワールに繋がる支流のロワール川(同名)に沿って広がる南向きに面した斜面は、大きく見ると円形闘技場の形をしており、日照量が特に優れて温暖なミクロクリマを備える。シレックスが多く混ざる粘土石灰土壌から、果実味が高く、上品なミネラル感のぶどうが取れる場所となっている。

<アズテック取り扱いブランド>

ランジュ・ヴァン

パリで自然派ワインの第一人者
パリのワインファンに人気を博したワインバー「ランジュ・ヴァン」。特筆すべきことは、オーナーのジャン-ピエール・ロビノ氏こそ、約20年以上も前からパリのワインショップやワインマニアに、マルセル・ラピエールやティエリー・アルマンといった「自然派」ワインを初めて紹介した人物だということ。
パリで自然派ワインを知っている人は全くといっていいほどいなかった時代に、自然派ワインを広めた本人なのだ。もちろんフランス広しといえども、彼以外に自然派ワインの良さを当時注目した人はいなかった。
そのオーナーが、自分の育った田舎で自分の手でワインを造りたい、とその名前をひっさげて帰郷し、ワインを造りだしたのである。
最初に造ったのは1999年。ただ2001年までは生産量が少なく、一般には殆ど出回っていない。そういう意味では2002年が公に出る最初のヴィンテージといえる。

取り扱いラインナップ


お求めはYahooストアにて!
azwine

 

 

<発送方法>
全国一律¥800 クール便はプラス¥200
※北海道・沖縄一部離島の場合は別途お見積もり致します。